アイアンが人気 | シャフト

【デザイン】ふつうすぎ【軽さ】Sを購入。弾道はDGとは変わりますが!高さは変わらなく感じます。まだ打ちっ放しにしか行ってませんが、Pの時と同じ感覚で打てました。

コチラです♪

2017年02月21日 ランキング上位商品↑

シャフト アイアン日本シャフト N.S.PRO 1050GH アイアン用

詳しくはこちら b y 楽 天

DGSLよりも自分としては全然こちらのほうが良かったです。NSPRO950も使用していますが少々軽いのでスペア用のセットを1050にリシャフトしました。90g台ではやや軽いかなという感じだったのでこれにしました。いい感じです。打感や玉の高さはあまり変わりませんが、玉の方向性が前より安定してきた感じは確実にしました。フィーリングはNS950と大差は感じませんでした。今年はこのUTで攻めたいと思います。【飛距離】950GHと同じくらい。950GHが重くなっただけと思いきや!粘り感・しっかり感が別物。950NSのアイアンセットですから、ウェッジはちょい重のこれで十分です。練習場のみの感想ですが!アイアンと同じ感覚で打てるようになりました。ミズノのアイアンフィッティングでこれが1番マッチした経緯がありその流れでウエッジ用に挿してみようと思い購入。重さも程よく、本当に打ち易いです。両者の中間みたいなシャフトをお探しの方にはかなりお奨めです。【コントロール】アプローチの精度がかなりあがりました。アイアンがプロジェクトXフライデット5.5なので、アイアンのフィーリングに合わせていただきました。950GHは、以前にも使ったことがあるのですが、打ったときに先端が腰砕けになる感覚が大きいことと、タイミングも取りづらく打点がばらばらになる経験をしました。【デザイン】普通【軽さ】950に比べて適度な重さがあり良いです。【飛距離】飛ばすクラブではないのでノーコメント。体重が60kg〜70kgぐらいの人にドンピシャでないでしょうか。おかげで手打ちも解消しそうです。 絶妙だと思います。DGに比べると打感は軽く感じます。残りのアイアンも全部替えてもらう決心がつきました。今までN.S.PRO950GH装着のアイアンを使用していましたが、正直私には少し軽いし、方向性がなんか安定しないし、でもDGS200はきついし、と悩んでいました。いきなり全部替えてしまうのは、不安だったので、最初PWだけ替えてもらいました。【その他】この価格でこの使い勝手はスゴイ。お金が貯まったらプロジェクトX(HL)も試してみたいです今回はアイアンの残りの4Iと5IをN.S.950SからN.S.1050Sへリシャフトしました。7I 160〜165ヤードDGから軽くしたいと思っていてのリシャフトですが、重量に関しては文句なし。タイミングも取りやすく非常に素直に打てます。打ちっ放ししか行ってませんが、少しシャフトの重みを感じながらスイングできます。少々重くなったので、トップでのクラブ重さが一層感じられるようになり、特にミドルアイアンがとても打ちやすくなりました。9IでモーダスXより振動数で10低いだけでした。ちなみにHS46です。リシャフト大成功です。結果は大正解でした。本ラウンドでも、実際パーオン率が上がってきています。叩きにいっても左にいきにくく左へのミスが多い自分にはしっかりと振っていけるので好感触です。今回はもう少ししっかりしたシャフトと言うことで1050を選びましたが、大正解でした。次は4番と5番をリシャフトしてもらう予定です。打感はNSそのものですが、よく言われる中折れ感はなくしっかりしたシャフトだと思います。【しなり】50°と56°WEDGEのリシャフトなのであまり感じません。NS950 flexSでは吹け上がるためNS1050GH flexRにリシャフトしました。今までDGが重くて振りづらくプッシュアウトぎみでしたがこれに変えて大成功!100Y以内のフィーリングが劇的に変わりました!(いきなり今期ベストスコア)PWとの重量フローを考慮して鉛で調整したのもマッチの要因かな。(1フレックス相当)【コントロール】いい【弾道】モーダスより高めプロジェクト6.0と同じぐらい。 モーダス3が遅い!重いと感じられる方は試してみては? 【しなり】 950GHと比べると走り感はないです。センターフレックス計で3Iシャフト〜ウェッジまで調べましたが、製品のバラつきが本当に少ないのは驚きです。コースでの使用で最初のラウンドでパット不調の36パット(+o+)にもかかわらず85だったので!まずまずかと思います。衝動買いでのアイアンセットだったので!シャフトがへたるのを待ってたのですが!その前に重さに耐え切れずリシャフトしました。対応も早く、クラブにスペック表示(35.25/D2/453g、35.25/D3.5/456g)も施してくれたので満足してます。XブレイドUT23°のDGを1050GHのXにリシャフトしました。43歳 HS48 平均スコア88デザインはシャフト単品で見るより装着されたものはかっこいいと思いました。◎DG s200が後半あたりでバテ気味になり、 最初DGSL r300にリシャフトしたが軽すぎと先が柔らかいので、まったくタイミングが合わず、なんとか練習場ではタイミングがとれていざコースへやはり散々な結果に・・・2ラウンドで96と97(+o+) そいでもって考えた末、MODUS3 S へリシャフト。クラブスペック:38.75インチ、 409g D1 323cpmよくある90g台のシャフトからの乗り換えです。NS950では軽すぎ、ダイナミックゴールドでは重すぎの人にはいいかもしれません。これまで純正装着のDG X-100を使用してました。今まで下から伸び上がる感じでしたが!こちらは打ち出しが高くなったように思います。950GHも候補にしましたが、事前にメールでの問い合わせにも丁寧な返事を頂き、1050GHに決めてよかったです。しっかり感があって!しかもDGよりも軽いので!まさにベストシャフトです。 シャフトステップも全然ちがいます。前回、試しにPだけにN.S.950SからN.S.1050Sにリシャフトしてもらい、実戦で使用した結果、方向感もバラツキのレンジが狭くなり、振り易さも実感でき、打ち出しのボールも高かったので、9番から6番のアイアンをN.S.1050Sにリシャフトしてもらいました。15g程軽量化になりましたが飛距離もほとんど変わらず満足です。【その他】1999年に買ったアイアンセット(10本)のAW!SWをカーボンシャフト(R)からリシャフトしました。打球は、キックポイントの違いもあるせいか、希望通り高くなりました。玉が高く上がるし、方向感が出し易く、私には良いです。NS950では軽くDGでは重いという人にはおすすめです☆カーボンシャフト(75g)を使っていたのですが、手でひょいとあげる癖がつき、タイミングがばらばらになってきたので、思い切ってリシャフトしました。飛距離は3ヤード程度伸びておいます。ちょうど良い重さで、タイミングがとりやすいシャフトです。。このためにウエッジのシャフトを同じ日本シャフトさんのウェッジ専用の115に替えました。SとXで悩んだのですが、アイアンのシャフトが固いとの事なのでXにしました。暫くは節約です。【弾道】多分高いはずですがフルショットを殆どしないので分かりません。